FC2ブログ

为什么要修炼苦行?

日本禅僧釜堀浩元于2015年10月22日平安完成了“千日回峰行”之一的“入堂”。

“入堂”时,修行的禅僧要在连续9天不眠不食的状态下进行禅坐,甚至不允许横卧片刻,
不允许喝一滴水,而且还要念10万次佛经。
不仅如此,一旦“入堂”开始,修炼是绝对不可中断的,除非修炼者死于其中。
所以,修行者必穿白色僧衣,以防万一在修炼时死亡。

曾经修得此行的一个禅僧说,当他“入堂”第西天时,感觉自己身上发出死人的味了。
可显而知,“入堂”是一个多么艰苦,多么危险的修行。

但是,为什么还有人要做这样的苦行,“自讨苦吃”呢?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

amiscn

Author:amiscn
【あみす-amis-】
福岡市早良区西新5-4-16-2F
TEL092-844-5168
営業時間 10:00~21:00


講師の丹瀬 遥(たんせ はるか)と申します。
中国のハルビン市出身、長崎大学教育学部卒業。現在福岡通訳協会の会員としても活動しております。
中国語を通して、みなさまと一緒に楽しい一時が過ごせれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR